ジルベルト・ノゲイラはIKサーフボードのシェイパー、創始者であり完璧さと繊細さを合わせ持った技術者、1983年からサーフボードを作るという芸術に身を捧げ、当初の手作業での製作から、現在は最新のテクノロジーを用いた製作を行っています。27年間の経験を経てもなお、サーフボードの製作を通じた友情や達成、探求、勝利、成功といった夢を持ち続けています。
ブラジルのポルトアレグリにある工場には、世界でももっとも進んだシェイプマシンを所有し、また、扱っている全製品は、高品質のサーフボードを製作するという目的のために繰り返される数々のテストや研究、そして全世界のライダー/シェイパーたちとの交流の賜物です。
このサーフィンへの情熱とハイテクノロジーの融合が、シェイパーと世界中にいるIndex Krownのアスリートたちを結び付けています。今日、Index Krownは14カ国に拠点を持ちそれぞれがこのブランドを紹介するアスリートを擁しています。また、サーフボードや市場変化についてフィードバックするために彼らは工場と定期的に連絡を取り合っています。
これは、私達のそれぞれがサーフィンをより楽しむための継続的な調査と改善なのです。
Aloha